弦楽器修理及び取扱い

弦楽器修理

アール・エイチ・ワイ 貸し音楽練習室では、弦楽器修理やメンテナンス相談を随時行っております。

私達は修理をお勧めするのではなく、楽器に関する悩みや疑問にお応えするというスタンスでメンテナンス相談をお受けしております。修理のご提案に関しても一方的な押し付けではなく、修理されるかどうかは十分にご検討いただき、ご依頼いただければと思っております。

 (担当スタッフが不在にしている場合もございますので、できましたら、事前にご予約をお願いします。info@rhyg.jp

日々のお手入れ

 

●クリーニング

松脂や汗がこびりついてしまうと楽器自体の美観が損なわれてしまいます。弦楽器は外観の雰囲気も大切。演奏後に少しだけ手間をかけてあげるだけで美しさが保てます。

拭く布は汚れが取りやすいもので、楽器の表面に傷がつかないものであれば何でもOKです。何を使ったらわからないという方は「楽器用クロス」を購入するのが一番安全で安心です。質も良く、扱いやすいものが¥1,000~¥1,500程度で販売しています。

IMG_0539 IMG_0541 IMG_0542
弦の下の表板を拭きます 弦と指板の間の汗をふき取ります 顎宛を綺麗にします

 

IMG_0544

弓のスティックと毛の間の松脂を拭き取ります

※汚れが落ちにくい場合

クリーニングワックス等を使用すると落としにくい汚れを落とすことができます。

viol  

wax

研磨剤なし

一般的な磨き剤。研磨剤が入っていないので

安心して使用できます。

 

 

     

研磨剤入り

落ちにくい汚れを削り落とします。

 

 

 

 

 

●駒のゆがみ

演奏前や演奏後にチェックしておきたいのはたおれやゆがみ。放っておくと駒がおじぎをして戻らなくなったり、急にたおれて本体の表板が割れてしまうことも・・・・

表板と駒のテールピース側が90度になっている状態が正常な状態です。

●弦の消耗

一番気にしておきたいのはナットのところ、駒のところです。弦の状態にもよりますが、ほつれが大きいとナットや駒の溝が深く掘れ、「ビリビリ」と変な音がするようになることがあります。

●糸巻き

「まわりにくい」と感じたり「糸巻きが止まらない」と感じたら試してみると良いかもしれません。どうしても治らない場合はご相談下さい。状態によっては交換が必要な場合もあります。

・糸巻きが戻ってしまう

drops

ペグドロップ

写真のように塗ると糸巻きが動きにくくなります。

・糸巻きが動きにくい

itomaki

コンポジション

弦を外し、糸巻きとペグボックスのかみ合わせ部分に塗ります

●弓の毛替えについて

弓の毛の張り具合は音色や操作性、美観、弓の状態を保つうえでとても重要です。使用頻度や練習内容、価値観によるところもありますが、弓のコンディションを保つ上では年2回以上の毛替えを行うことが私どもではベストであると考えています。特に、下記の場合では弓が道具として使用できなくなってしまうだけでなく、価値を損なう原因となりますので早急に毛替えをお勧めします。

※毛が縮んでいる

「弓の毛の張り具合が緩まない」場合、毛が縮んでしまっている可能性があります。張りっぱなしになっていると弓のゆがみや先折れの原因となる場合もあるので早急に毛替えをお勧めします。

※毛が少なくなっている

特に毛の左右どちらかが減っている状態だと、毛を張った時の左右の張力のバランスが崩れ、弓がゆがんでしまう原因になります。弓を長く良い状態で使用できるよう、毛替えをお勧めします。

弦楽器修理一覧

●アール・エイチ・ワイでは、修理を承る前に、修理期間及び金額を明確にするようにしています。

■弓職人によるフレンチスタイル弓毛替え(納期:3日~1週間程度/お預かり期間中、無料で弓をお貸しします。ご希望の方はご予約時にお知らせください。)

現在、毛替えの際、水を使用して毛の状態を整える方法が主流となっています。水を使用する毛替えは毛もまとまりやすく、スピーディに毛替えを行えますが、毛に水分を含んでいるため徐々に毛が乾いていく段階で毛が縮み、ベストな毛の長さに保てない場合がございます。アール・エイチ・ワイでは水を使用しないフレンチスタイルの毛替えを基本とし、ベストな毛の長さを出来るだけ長く維持できる毛替えを行っております。

  モンゴル産 カナダ普通 カナダ上 イタリア上
バイオリン 6,480 8,210 9.720 11,880
ビオラ 6,480 8,210 9.720 11,880
チェロ 7,560 9,720 10.800 14,040
コントラバス 9,720 14,040 18,360 19,440
コントラバス(黒) 9.720

■本体修理

修理項目 バイオリン チェロ コントラバス
駒交換 5,670 13,230 58,800
Adj駒交換 66,150
HQ駒交換 7,560 16,800
魂柱交換 4,725 9,450 29,400
魂柱調整 1,680 3,150 7,350
駒調整 1,680 3,150 7,350
ペグ調整 1,680 3,150 7,350
ペグ交換
(材料別途)
8,400 12,600 見積もり別途
指板調整 6,300~12,600 9,450~16,800 44,100
指板交換 21,000 42,000 117,600
ナット交換 4,200 6,300 17,640
ネック交換 56,700~
75,600
113,400~
151,200
352,800
ネックリセット 37,800 126,420 441,000
継ぎネック 88,200 105,000 見積もり別途
表・裏板開閉 34,020 78,750 352,800
バスバー交換 56,700 105,000 441,000
板裏補正
(開閉込)
63,000~126,000 105,000~210,000 499,800
側板割れ
(開閉あり)
63,000~105,000 105,000~189,000 304,500~420,000
側板割れ修理
(開閉なし)
~21,000 ~42,000 ~105,000
剥がれ接着 1,575~8,400 3,150~18,900 6,300~21,000
割れ修理 2,835~12,600 6,300~21,000 21,000~54,000
指板かさあげ 29,400 50,400 見積もり別途
クラウン製作
(ネックヒール)
21,000 50,400 見積もり別途
ペグ穴あけ直し
(1ヶ所)
10,500 17,010 58,800
エンドピン穴あけ直し 12,600 18,900 73,500
楽器クリーニング 3,150 6,300 14,700
ニスリタッチ 4,725~
12,600
7,560~21,000 8,400~21,000

調律お申込み・お問い合わせ

申込種別 調律申込お問い合わせ
お名前 *
※調律にお伺いの際、ご対応いただく方のお名前をご記入ください。
フリガナ *
メールアドレス *
※メールアドレスは、お間違えの無いようご入力ください。
ご住所
最寄駅
電話番号
携帯番号
ご希望の連絡方法 お電話(ご自宅)お電話(携帯電話)メール
ご希望の調律日時
例)●月×日 10時スタート
メーカー
例)ヤマハ・カワイなど
前回の調律
例)2000年○月頃
お問い合せ内容
当教室をしったきっかけ 店頭HP検索ご紹介

Top